自分コンサルから10日経ちました。

スタイリングカラーコーディネーター大森藍香です




自分コンサルして1人黙々とショッピングしてから10日以上経ちました。


実際に着まわしてみての感想です☺️

家にいるだけの日は家着だったのでここには無いですが、
外出時のコーディネートです。

メリット

1.圧倒的に着まわしやすい!!

これは去年の秋冬から手持ちを少なくして感じた事ですが、さらに減らして、全てがどう組み合わせてもイケる!で選んでるので 何着ようって全然悩みません。ストレスフリー✨


2.オシャレって言われる

今似合うにフォーカスして似合わないを削ぎ落としたお陰です。ここも選ぶ時に時間をかけた成果が出ています。


3.主人にも高評価

主人はプチプラだろうがブランドだろうがたくさん服を買う女の人の神経が分からないそうで、口は出さないものの あんまり良くは思ってなかったみたいです。『最近 服装が年相応やしオシャレなってきたな』ってポロっと言われて
これが1番感動しました(笑)
家族に言われると嬉しいです^o^


4.山口帰省の準備が早い

私が手持ちを少なくする理由は、毎月の山口への帰省や旅行で家を空けている間に着ない服を減らす事、準備を短時間で済ます事があります。
黒のパンツやパンプスは都会用(笑)なので、数には入れず。
どれを選ぶかという時間もなく、準備がスムーズでした。そして着まわしし易いのも実証済み。




デメリットも見つかりました

デメリット

1.ライトアウターが寒くてまだ使えない

数に入れてましたが、まだ薄手のカーディガンやましてや袖の無いジレは使う機会無く(^^;;
今の季節の中間のコートが無かったので結局スプリングコートを買い足しました。


2.消耗が早い

やっぱり活躍する機会が多いという事は、擦れたり、洗濯するたびに消耗します。 
今の時期は出来るだけフ○ブリー○して洗濯回数を減らすことに。
これがプチプラだとほんと消耗が早いので、生地をしっかり選んだのでプチプラよりは寿命は長いはず。
それから、汚れたり思い切りリラックス出来るよう家着を別に買いました。家着を制服化して、それはそれでスッキリ。


3.なんだかんだで追加の出費

初めての自分コンサルと限界まで減らすことにチャレンジしたので、服の季節を間違ったり、実際に着てみて 足りないものも見つかったりで 後々買い足したので 予算的には反省がいっぱいです。



次はニットが暑くなる初夏に自分コンサルをすると思います。


その時は今回の反省として
季節の見極めと 予算内で収まることを念頭にまたやります😉

スタイリングカラーアドバイザー®大森藍香

おしゃれ迷子さん向けの 【一生リバウンドしないで思い通りの自分になるオシャレ術】 を教えています^^

0コメント

  • 1000 / 1000